ニュージーランドワイン見つけ隊のNZオフィス

未来のオフィス
100%確実に叶うことが分かっていれば、それは、「夢」とは言わないような気がします。

現実ばなれした願いのようでいて、でも、叶うかも知れない可能性が僅かでもあるもの、それが、「夢」のような気がします。

そして、そのもしかしたらという僅かな可能性に賭けて、諦めずに追いかけ続けることが出来れば、その結果がどんな形になったとしても、「夢」を持つことが出来て良かったと、微笑むことが出来る自分に会えるような気がします。

「ニュージーランドワイン見つけ隊」には、3年後を目処に、非営利団体としてニュージーランドワインを日本に広めるチームを作り上げるという「夢」があります。
出来れば、海の近くのワイン葡萄畑の一角にある、古いけれど暖か味があって、どこかほっとするような建物を買い取り、オフィスに出来たらいいなぁ~と思っています。

ちなみに、正面の入り口を入ったホールには、誰でも自由に閲覧出来る資料がいっぱい詰まった本棚があって、時間を気にせずくつろげるテーブルと椅子があったりします。

各オフィスへの入り口には、ホールにいる人たちみんなに顔を合わせ、挨拶をしたり、雑談をしたりした後でなければ辿り着くことが出来ません。



ニュージーランドワイン見つけ隊:
★ニュージーランドワインに関する情報を個人向けに日本語で提供
★ニュージーランドワインに関する情報を販売店向けに日本語で提供
★ニュージーランドのワイナリー訪問に関する情報を日本人観光客・ワインビジネス関係者向けに日本語で提供
★日本人訪問客の受け入れに関する情報をニュージーランドのワイナリー向けに英語で提供
★日本のニュージーランドワイン市場に関する情報をニュージーランドのワイン関連ビジネス向けに英語で提供
★ニュージーランドワインを輸入・販売したい日本のビジネスと、日本にニュージーランドワインを輸出・販売したいニュージーランドビジネスの仲介
★ニュージーランドワインについて学びたい人と、日本人生徒を受け入れたい学校の仲介
★ニュージーランドのワイナリーで働きたい人と日本人ワーカーを受け入れたいワイナリーの仲介

負けない羊のアフィリエイト合宿所:
★年齢や今までの経歴に関係なく、Webサイト運営に関する技術全般(Webプログラミング・オンラインマーケティングなど)を学ぶことが出来る場を提供
★Webサイト運営による起業または、Webサイト運営技術を生かすことが出来る職場への就職支援(Webサイト運営技術者への雇用拡大の重要性を企業側に理解してもらう為の働きかけを含む)

なぁでも屋オンライン出版:
★作家を目指す個人としての「夢」を叶える為に、執筆活動をする場

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する