スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good things take time

さっ、三年です、三年。
前回の投稿から、三年以上が経過しました。。。

思わず、昔のテレビCMを思い出してしまいました。

Good things take time

あっ、ありましたねぇ~、Mainland CheeseのテレビCMで。



いや、ワインもチーズも、熟成させるには時間が掛かったりしますが、、、
ニュージーランドワイン見つけ隊の活動に、さっ、三年以上も穴をあけてしまって、、、本当に申し訳ございません。

夢の三年計画とかなんとか書いておきながら、始める前に、三年が経過してるし。。。

で、隊長は体調を整えつつ(←ワインも凍るような寒いギャグを言ってる場合じゃないっ!)、一からワインの勉強でもしながら、出直してみたいと思ってます。

いつか飲み頃になる日が来ることを夢見ながら寝かせ続けているワインの様に、
ニュージーランドワイン見つけ隊を、心の片隅に何となく寝かせ続けてきて下さったニュージーランドワインをこよなく愛する隊員の皆さま、
ニュージーランドワイン見つけ隊を忘れずにいて下さって、ありがとうございます。

密かに、ゆっくりと、でも着実に、活動を再開させてみたいと思いますので、過度に期待せず(って、過去の例から、だ~れもまるっきしこれっぽっちも期待してない?滝汗;)、長~~~~~~~い目で見守っていて下さいませませ。(願)
スポンサーサイト

サイト復活に向け、ただいま準備中

クライストチャーチの地震をご心配下さった皆様、ありがとうございます。

現在、本家、ニュージーランドワイン見つけ隊のサイト復活に向け、準備中です。

Kiwi的(ニュージーランド的)に作業をしているので、、、のんびりゆったり、かなりスローですが。(滝汗)
住んでいるフラットも、いまだ、修復待ちだし。(涙)
というか、地盤に対するこの後の対策方針で揉めている?模様…。

ニュージーランドワインを片手に、気長に楽しみながら作業を続けていきま~す。

ニュージーランドワイン見つけ隊公認 隊員ブログによるサイト運営計画

今後、ニュージーランドワイン見つけ隊のサイトを、ニュージーランドワインに興味がある人、ニュージーランドワインを応援したい人たちみんなで運営していく為に、サイト内の各コンテンツを、希望者1人1人に担当してもらうことを考えています。(グループで一つのコンテンツを担当しても可)


基本的に、「ニュージーランドワイン見つけ隊のNZオフィス」を持つという夢は変わっていないのですが、ニュージーランドに来てニュージーランドワイン見つけ隊の活動を手伝いたいという人たちへのビザ(査証)のサポートが難しいなど、いろいろと考えなければならない要素が出てきました。

そこで、まずは、それぞれが、それぞれの場所で、活動に加わることが出来る方法を…とあれこれ考えた末に、ブログを利用したサイトの分割運営を思いつきました。
続きを読む

2005年上期の夢計画進行状況

NZワインのわ(Wine Appreciation) のページを、多言語にも対応しているCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)に変更しました。
将来的に、ニュージーランドワイン見つけ隊がニュージーランドのワイン関係者(ワイナリーやワインショップ)への情報提供の為に運営している英語のサイトと、共有出来る部分を作ろうと思っています。(英語と日本語混ぜこぜで、相互交流が出来るといいですよね。)

NZワインのわ(Wine Appreciation) の今後の予定は、
続きを読む

ニュージーランドワイン見つけ隊のNZオフィス

未来のオフィス
100%確実に叶うことが分かっていれば、それは、「夢」とは言わないような気がします。

現実ばなれした願いのようでいて、でも、叶うかも知れない可能性が僅かでもあるもの、それが、「夢」のような気がします。

そして、そのもしかしたらという僅かな可能性に賭けて、諦めずに追いかけ続けることが出来れば、その結果がどんな形になったとしても、「夢」を持つことが出来て良かったと、微笑むことが出来る自分に会えるような気がします。

「ニュージーランドワイン見つけ隊」には、3年後を目処に、非営利団体としてニュージーランドワインを日本に広めるチームを作り上げるという「夢」があります。
続きを読む
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。